Wolfgang's Steakhouse Singapore

  • ホーム
  • レストランについて
  • ギャラリー
  • 新着情報
  • お問合せ
続きを
みる
ウルフギャング・ステーキハウス
シンガポール
  • ホーム
  • レストランについて
  • ギャラリー
  • 新着情報
  • お問合せ
お客様各位

平素より、ウルフギャング・ステーキハウス シンガポールをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

現在、当レストランへお越しの全てのお客様はご到着時、下記のいずれかの証明書のご提示が必要となります。

・正式承認されている新型コロナワクチンを2回接種完了し、その旨を証明するワクチン接種証明書(なおかつ2回目の接種から少なくとも14日経過している事)
・レストラン滞在中に有効なPET検査の陰性証明書
・新型コロナウィルス感染症から完全に回復した事を証明する証明書、および有効なPET検査免除の通知書・レストラン滞在中に有効なPET検査の陰性証明書

シンガポール政府より規定されている店内飲食の規則を遵守頂けない場合は、ご利用をお断りする場合がございますのでご了承ください。
また当レストランでは政府のソーシャルディスタンス規定を遵守しており、他グループのお客様と一緒にご利用頂く事、および他グループとの交流は固く禁じられております。
ご遵守頂けない場合はご退場頂く場合がございますのでご留意ください。
またお飲み物やお食事をお待ちの際、またテーブルから離席の際はマスクご着用が必須となりますのでご注意下さい。

全てのお客様に安全で快適にご利用頂く為、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

ご注文はこちら

  • ウルフギャング・ステーキハウス へようこそ

    完璧に調理されたTボーンステーキから立ち上る美食の音と香り、ウォルナットウッドのフロアとアラバスターシャンデリアの心地よい空間、そしてマネージャーによるアットホームなおもてなしと雰囲気作り。ウルフギャング・ステーキハウスで食事をする人にとって、そのすべてが忘れられない体験となるでしょう。

    ウルフギャング・ズウィナー氏が、最初の「ウルフギャング・ステーキハウス」を2004年にニューヨークのパークアベニューにオープンしました。現在では、ニューヨークの旗艦店を含む複数店をはじめ、マイアミ、ビバリーヒルズ、ハワイ、東京やアジアの主要都市を含む世界18拠点へ展開し、最高品質のドライエイジングステーキの代名詞として世界的に知られるブランドとなりました。

    「必ず試すべきメニューは何か?」―その答えは「すべて」になります。
    シズリングベーコン、マグロのタルタルなどの前菜、フィレ・ミニョンやグリルドサーモン、マッシュポテト、クリームド・スピナッチなど、すべてのメニューが最高の体験。デザートのNYスタイルチーズケーキさえも、きっとあなたを驚かせることでしょう。

    その中でも本当のスターは「Tボーンステーキ」です。レストラン内にある専用熟成庫で精密に管理し、28日間ドライエイジングされたステーキは、900度の高温で丁寧に焼き上げ、ジューシーなままご提供します。
    「シャトー・サン・ジャン」の2012年カベルネ・ソーヴィニョンとともに、あなたがまるでパラダイスにいるかのように。

レストラン予約

高品質な肉料理のみが、ウルフギャング・ステーキハウスの評価対象となっているのではありません。レストランのスタイリッシュな装飾や、ラグジュアリーな空間づくりへのこだわりも、同じくお客様に高く評価されています。
ウルフギャング・ステーキハウス・シンガポールは、ロバートソン・キーに新規オープンしたインターコンチネンタル・ホテルの2階に出店しています。シンガポールで極上のステーキをお求めの際は、ぜひ一度お試しください。ご来店の際は事前予約をお勧めいたします。
ご予約受付
  • 店舗詳細

    ウルフギャング・ステーキハウス シンガポール店について
    +65 6887 5885
    1 Nanson Road #02-01
    Intercontinental Singapore Robertson Quay
    Singapore 238909
    ランチ 11:30 ~ 16:30 (ラストオーダー 15:30)
    ディナー 16:30 ~ 23:30 (ラストオーダー 22:30)

    週末&祝日
    ランチ 11:00 ~ 16:30 (ラストオーダー 15:30)
    ディナー 16:30 ~ 23:30 (ラストオーダー 22:30)
    VISA MASTER AMEX UNIONPAY JCB