ABOUT US
ウルフギャング・ステーキハウスは、 ウルフギャング・ズウィナー氏が40年余の経験を注ぎ込み、さらに改良を重ねた結晶。他では味わうことのできない料理を提供しています。中でもTボーン・ステーキは、特にお勧めいたします。
心地よい店内空間と極上のメニュー、ハイエンドなワインリスト、そしてプロフェッショナルなサービスは、今日だけの特別なディナーに最適です。
世界中の美食家をうならせる極上ステーキ
最初のウルフギャング・ステーキハウスは、ニューヨークのパーク・アベニューに2004年にオープンいたしました。以来、USDA(アメリカ農務省)で最上級に格付される「プライム」ビーフを提供する、最高品質のドライエイジングステーキの代名詞として、世界的に知られるブランドとなりました。現在では世界各都市に18の店舗を展開しています。
高品質な肉料理のみが、ウルフギャング・ステーキハウスの評価対象となっているのではありません。レストランのスタイリッシュな装飾や、ラグジュアリーな空間づくりへのこだわりも、同じくお客様に高く評価されています。
"プライム" ビーフとは
米国産の牛肉はすべて、USDA(アメリカ農務省)により厳しくチェックされ、8等級に分類されます。その中でも頂点に格付されたものが「プライム」です。「プライム」は、米国全土だけの流通量で2~3%のみの、大変貴重な牛肉です。